産婦人科の事業承継・売却を専門家がお手伝いします

私たちは「産婦人科」の経営に特化した税理士と弁護士です。
全国の産婦人科の事業承継・M&A・売却・開業のお手伝いをしてきました。
私たちはどちらか一方に偏らない「公正で客観的な価格」と「適正な仲介費用」で売却したいクリニック・開業したい先生のどちらにもご満足いただけます。

産婦人科の将来は明るい

News

ニュース

[%article_date_notime_dot%] [%new:New%]

[%title%]

Service

私たちができること

産婦人科を売る

「高齢のため体力がもたない」「後継者がいない」など、産婦人科を廃業したいとお考えの方を私たちはお手伝いします。地域のお産施設を守り、優秀な若い産婦人科医の橋渡しをします。
「このまま住み続けたい」「しばらく名前は残したい」「売却したことを地域の人に知られたくない」「す女子は働きたい」などのリクエストにお答えすることもできます。お気軽にご相談ください。

 

産婦人科を買う

「新規に開業したいけどコストが高すぎてとても無理」「開業を希望する地域でベッド数の確保ができない」「今から多額の借金を背負うのは不安」など、開業を希望される医師の方の悩みはつきません。
この様な先生たちからのご相談を私たちはたくさん受けています。お気軽にご相談ください。

 

守秘義務と情報源

この様なデリケートな話を進めるにあたり、私たちが気を遣わないといけないのは「秘密の保持」です。私たちは税理士や弁護士としての守秘義務が課せられており、秘密が私たちから他の先生や地域の病院などに漏れることはありません。交渉の結果、うまくいかないことは多々あります。むしろ一回でうまくいくことの方が少ないです。しかしその場合でもその過程が漏れることはありません。安心してご相談ください。

 

Blog

ブログ

[%category%]

[%title%]

[%new:new%] [%article_date_notime_dot%]

Scroll